カート

ログイン

会員登録

検索

メニュー

閉じる

【簡単!】レンジで焼き芋作り方ガイド:甘くて美味しい焼き芋を自宅で!

【簡単!】レンジで焼き芋作り方ガイド:甘くて美味しい焼き芋を自宅で!

美味しい焼き芋を自宅のレンジで作れたら最高に便利じゃないですか?でも、「焼き方や時間の設定がわからない…」「ちゃんと美味しく焼けるのか心配…」など様々な疑問や不安もありますよね。

今回はそんなあなたのために、レンジで美味しく焼き芋を作る方法を詳しく紹介します!成功のポイントや、安全に作るための注意点も合わせて解説するので、ぜひ最後までチェックしてくださいね◎

はじめに

小さい頃、落ち葉を集めて焼き芋を作ったことがあるという人もいますよね。しかし近頃は落ち葉焚きできる場所も減り、外で焼き芋を楽しむのは少しハードルが高いと感じることも。

そんなとき、自宅で手軽に焼き芋を作れたら、家族みんなで美味しく食べられますし、子どもと一緒に調理を楽しむこともできますよね◎電子レンジは火を使わないため、子どもでも比較的安全に調理できますし、洗い物などの手間も少なく時短で焼き芋を楽しむことができますよ。

ちょっとしたコツさえおさえておけば、誰でも簡単に焼き芋を楽しめる電子レンジでの調理法を、この機会にぜひチェックしてください♪

レンジでの焼き芋の作り方

ここからは、実際に電子レンジで焼き芋を作る方法について見ていきましょう!

電子レンジで焼き芋を作る場合、特別な器具や材料は不要!どの家庭にもある調理用品のみで、簡単に焼き芋を作ることができますよ◎作り方の手順もシンプルなので、子どもと一緒にぜひ挑戦してみてくださいね。

用意するもの

まずは調理に必要なものをチェックしていきましょう!電子レンジで焼き芋を作る際に用意するものは、以下の通りです。

  • 中サイズのさつまいも(約300g)
  • ペーパータオル
  • 竹串
  • ラップ

焼き芋を上手に作るには、中までしっかりと加熱することが重要です。一般的なさつまいもの大きさは200~300gほどですが、中には300gを越えるものも。電子レンジで調理する場合、300g以上の大きなさつまいもは丸ごと加熱せず、300g程度の大きさになるようあらかじめカットしておくと調理しやすいですよ◎

ステップバイステップの手順

必要なものを用意できたら、いよいよ調理を開始しましょう!作り方の手順は、以下の通りです。

  1. さつまいもを水洗いし、濡れたままペーパータオルで包みます
  2. さらにその上から、ラップで隙間ができないように包みます
  3. 耐熱皿に乗せ、600Wの電子レンジで1分30秒加熱します
  4. 加熱し終えたら、200Wの電子レンジで8〜10分再度加熱します
  5. ラップとペーパータオルをめくり、太い部分に竹串を刺して硬さを確認します
  6. 硬さが残っている場合、200Wの電子レンジで30秒ずつ加熱していきます
  7. 太い部分に竹串を刺して、すっと通れば完成です

さつまいもを濡れたままペーパータオルとラップで包み、電子レンジで加熱するだけの簡単調理◎これなら子どもや初心者でも作りやすいですし、余計な洗い物も出ないので忙しいときもパパッと作れますよね♪

失敗しないためのポイント

誰でも簡単に作れる、電子レンジを使った焼き芋ですが、より美味しく安全に調理するためのポイントもおさえておくと、失敗のリスクを各段に減らすことができます◎

特に子どもと一緒に作る際は、けがをしないよう安全面に十分配慮しましょう。

レンジの設定と注意点

電子レンジで焼き芋を作る際、注意したいのが電子レンジの設定です。さつまいもは実が硬く、一度の加熱では中まで火が通りません。そのため最初に強めのレンジで一気に温度を上げ、その後弱めのレンジでじっくりと加熱してあげるのがポイント◎

こうすることで落ち葉焼きや石焼きのように、全体にまんべんなく熱が加わり、ふっくらと仕上がります。また低めの温度を保ちながら調理することで、さつまいもの甘みも引き出されます。2回加熱しても硬さが残っている場合は、弱めのレンジで様子を見ながらゆっくり加熱していきましょう。

安全対策

加熱後のさつまいもは、とても熱いので火傷には十分注意しましょう。濡れたままペーパータオルとラップで包み加熱しているため、中で蒸し焼き状態となり、めくるとかなり熱い湯気がたちます。子どもと一緒に調理する場合、粗熱をとってからめくるか、この作業はお母さん、お父さんがやってあげると安心です。

また焼き芋は皮ごと調理するため、はじめに土や汚れを十分に洗い落としておくことも大切。でこぼこの隙間に土がこびりついている場合は、スポンジの硬い方で優しくこするように洗うと、よく落ちますよ◎

まとめ:家庭での楽しみ方アイデア

今回は、電子レンジで作る焼き芋の調理方法やポイントについて紹介しました!

何かと手間のかかるイメージのある焼き芋ですが、電子レンジなら子どもや初心者でも簡単に作れて、特別な調理器具や材料も不要!誰でも手軽に、自宅で焼き芋を楽しむことができますよ◎

電子レンジで作った焼き芋は、あつあつのままお好みでバターやハチミツをかけて食べても良いですし、余ったらマッシュ状にして冷凍保存しておくと便利です。潰して冷凍しておいた焼き芋は、解凍してスイートポテトやサラダ、ポタージュなど幅広いレシピに活用できますよ。

さつまいもが旬を迎える秋には、ぜひ家庭の電子レンジを使って、家族みんなで焼き芋作りを楽しんでくださいね♪

オススメ

新着商品

全ての商品を見る